研究分野サブメニュー
研究ビジョン
研究分野
研究体制

研究体制

雰囲気焼成炉

画像焼成時に雰囲気制御が必要な粉末や焼結体の開発を行っております。
焼成雰囲気や温度条件により、生成物の特性が大きく変化するため、精密な条件設定を行いながら、合成をしています。

メディアミル分散機

画像ナノ粒子の高分散化技術を開発しています。
凝集したナノ粒子を分散しています。

走査型電子顕微鏡(FE-SEM)

画像各種ナノ材料の開発を行っております。
ナノ粒子の粒子形状、粒子サイズ、結晶欠陥等を観察しています。

樹脂混練装置

画像各種用途で用いるフィラーの開発を行っております。
フィラーと樹脂を混練し、用途に合わせたフィラーの改良を推進しています。

ガス吸着量測定装置

画像マイクロポア、ナノポアを有する材料開発を行っております。
ガス吸着性能、触媒性能を評価するため、材料のポアサイズの分布状態を測定しています。

樹脂評価装置

画像フィラーを添加した樹脂組成物としての評価を行い、用途に合わせたフィラーの改良を推進しています。
このページのトップへリンク